ハムスターと歩む人生は 薔薇色 瑠璃色 きなこ色


by hamstershouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

復活宣言

1週間くらいかな、更新空いちゃいましたよ。
たのしみにしてくださっているみなさま(が、いると仮定して)ごめんなさい。

もうね、嵐のような1週間あまりだったわけなんですよ。
実際の台風まで来て、わが家にもいろいろトラブルも出たりしておりました。

昼間から薄暗かった9/7台風の日、ハムスターのおそうじは正午にやっておいて正解でした。
2時からは完全に停電しちゃったので、もう掃除機も使えませんでしたからね。
台風のせいで長時間停電してしまって、夜中にろうそくで生活するというめずらしい体験をしましたよ。
最大瞬間風速が60メートル越えちゃって、近所では屋根瓦が飛ぶわ網戸が舞うわ。

こんな夜には、あぶなっかしくてハムスターのおさんぽなんてさせられません。
「なんで今日は出してもらえないの?」と、しょんぼりしていることりんには気の毒だけれど、ガングロが闇に紛れたらあぶなっかしくてしょうがないのよね。

結局すっかり嵐が通り過ぎてしまった朝まで停電は続き、ハムスターはおさんぽなしデーとなりました。


嵐が過ぎて、木の葉飛び散る庭のお掃除でもしようか、と思った直後のこと。
なんだか妙に火照って人生バラ色に見えちゃうものだから、熱を計ったら・・・・39.4℃!
今年の夏風邪ってこんなかんじで高熱でちゃうんですってね。

ばったりと丸々2日は寝込みました。
病院で注射打ったら解熱はするし、諸症状を緩和してくれはするけれど、風邪ってウイルスの感染だから、根本的なところは自力で治すしかないんだよねぇ。
つうわけで、病院にはいかずに、食養の手当法で解熱をはかり、自前の免疫力をサポートすべく売り物のアロエベラジュースをがぶ飲みして寝ていました。

薬をつかわずに熱をひかせるとね、やみあがりが格段にラクなの。
抗生物質なんかで腸内細菌殺してると、善玉菌までいなくなっちゃうし、肝臓もくたびれるから、たちあがりがおそくなるんだよね。

1日だけですが、亭主殿にハムスターのお世話もおまかせしちゃいました。
家族でハムスターを飼っていることのありがたみって、こういうときにしみじみとわかるものです。

あまりにも高熱がひかないもんだから、「う~ん、このまま死ぬのかしら」と、ベッドの中で自分の人生を振り返っていたりして。
いやまあこの程度では死なないのはわかってはいるんですけど。
たまにひく風邪ってのは、びっくりするんですわ。


そんなこんなでやっと普通の生活に戻してきました。
火急の用件だけはこなしたんですけれどもね、まだメールのお返事が出せていない人もいて、申し訳なくおもっております。
このようなワケで、ご容赦くださいませ。(ぺこぺこぺこ)


b0016983_7174386.jpgこの画像は栗を食べることりん。
亭主殿がハムスターたちのためにと、裏山から栗をひろってきたのでした。
[PR]
by hamstershouse | 2004-09-12 07:37 | ハムスターをとりまくあれこれ