ハムスターと歩む人生は 薔薇色 瑠璃色 きなこ色


by hamstershouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

飼い主ってホントは「こわい」こと

いまいろんなことで人間の方があわただしい。

そんな中、最近ハムスターが病気もケガもせず
元気でいてくれることは、ホンマにありがたい。

ハムだけじゃなくて、動物を飼っていれば
なにかあったときに病院の手配だとか看病だとか
ものごっつう手がとられるからね~。

みんな元気でいてくれるのには、理由もあるだろう。
これだけ飼ってきたから、少しは腕が上がったのはあるのかな?
なんちゃって。

でもね、たしかにね。
いろ~んな少しずつ工夫はしてきてるし。
救急のいろんなアイテムは持ってるし。
メシのくふうもしてきてるのも事実なんだよね。

でも、どう飼ったって弱い個体ってのは存在する。
事故だって起きるときにはどうやったって起きる。

ハムに限らず、命はそれぞれに持たされた”宿命”
みたいなものが、どうしてもあるんじゃないかとも思われる節がある。

そうやってつらつら考えると。
ハムスター5頭の命をあずかるということは、
あらためて「こわい」ことだとも思う。

わたしゃ、こいつらのために、
いつでも手間暇金と自分の命、
目一杯かけられるのかなあ。

もし今みたいに忙しい時期に、何か起こったときに、
ハムスターにどれだけのことがしてあげられるのか。

ふとおもったら、こわくなってしまったのだった・・・・。
[PR]
by hamstershouse | 2005-07-16 06:32 | ハムスターをとりまくあれこれ