ハムスターと歩む人生は 薔薇色 瑠璃色 きなこ色


by hamstershouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ご長寿ぼったま記念!

おともだちの呵々さんより、シロクマの長寿を記念したプレートをいただいちゃいました!

b0016983_12443090.jpg
呵々さん、いつもいつもお気遣いありがとうございます。

2年あまり前の冬のこと。
まだ乳離れして間もないシロクマは、兄弟(かもしれない)サテンのちんくま・ゴージャスとともにわが家にやってきました。

ゴージャスは2歳を待たずに天に還り、どちらかというとひ弱でおぼったまだったシロクマの方が生き残りました。

ゴージャスが他界したころから、シロクマは腹ハゲも腹下しもなくなりましたので、ひょっとするとゴージャスが冥土の土産がわりに、シロクマの病も持ち去ってくれたのかもしれません。

兄弟分のゴージャスの分まで(といってもゴージャスがとりわけ短命だったというわけでもないんですけどね)シロクマには長生きしていただきたいと願っています。

わが家に来たばかりのころのシロクマはびくびくしたぼったまで、老ハムになる日が来ることは頭では理解できていても、実際にその日が来ることが想像できなかったのにね~。

ハムスターを飼っていると、「時は流れていてとどまらない」ということを、しばしば実感させられてしまうのです。
[PR]
by hamstershouse | 2007-03-05 12:54 | ちんくまども