ハムスターと歩む人生は 薔薇色 瑠璃色 きなこ色


by hamstershouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

臨時扶養家族

義姉宅からおあずかりしてきた はなちゃんです

b0016983_17591774.jpgしずかなお嬢さんです
どんなに触っても怒らず

いつ見てもぺろりと
面白い格好で寝ています

うふう、やっぱりハムスターはかわゆい♪
[PR]
by hamstershouse | 2005-07-31 18:13 | おきゃくさま♪

待ちハム

亭主殿の姉上の家でも最近ハムスターを飼い始めたらしい。

自慢じゃないけど、義姉の子どもたちはごく小さいころから
ハムスターに対するしつけは、このわたくちが
びち~~~っとしている。

「はむすたあは ひるは ねているから おどかしちゃ いけないんだよ」
「りょうてで もたないと はむすたあ おちちゃうからね」

甥や姪たちはもともと思いやりのある素直な性質だから
わたしの英才教育にはすぐ適応してくれたというわけである。

学校のお勉強や習い事も大事だけれど、
自分よりか弱い動物たちに対する基本的な思いやりはもっともっと大事。
小さいころに動物に対する愛情のあらわし方を身につけてる子ってのは
幸せの種を隠し持つことになるんじゃないかなってわたしは思ってる。


さてこの週末、義姉一家が旅行する間
お預かりすることとなった義姉のおうちのハムスター。
わたくちの自慢の甥や姪の世話を受けて育っているんだから、
さぞやいい子なんだろう。

現在わくわくしながら、カメラのレンズを磨いて待っているところだったりする。
[PR]
by hamstershouse | 2005-07-29 10:35 | ハムスターをとりまくあれこれ
暑い。ひじょ~に暑い。

今日は台風がやってきていて、中部や関東地方はえらいこっちゃの様子だが、
わが家からは方向がそれたので、生ぬるい強風だけが吹く。

人間は我慢してもいいんだろうけど、ハムスターには我慢させないのがわが家の方針。
ハム部屋には24時間の空調が入った。

ま、そこまでは美談である。
一応女と生まれたわたしにとって、以降の告白は大きな声では言えたもんじゃあない。
だから、これはここだけの話ということで宜しくお願いしたい。

b0016983_18341864.jpg亭主殿は仕事にいくから
日中は家にわたししかいない。

他に人がいると多少は遠慮するのだが、
人が誰もいないとなると、
ついつい緩くなるわたしの倫理(?)観。
「む、heがでそうだ。密閉した部屋でやるとたいへんだけど、
 自分しかおらんからノープロブレムじゃ。
 廊下まで出るのも面倒だし、実弾(うぎゃ)が出ることもないだろうからぁ、
 ここでしてしまへ~」

と、気持ちよ~く、ぶはっと、とりおとしてしまうわたくち。

わが家のハムスター様専用エアコンはクレバーなヤツなので、
エコ以外にもいろんな機能を持ち合わせている。
わたしの愚行に対して30秒と置かず、「ニオイ」センサーが赤く点滅。
「ぐお~」という音とともに、空気汚染を緩和すべく全力で働きはじめる。

わたしゃ、ハムスターのかわりにエアコンに責められてる気がして猛省し、
それでも自然現象には逆らえず、汚染物質を取り落としていたりもするのだった。
すまんね、ハムスターさんたち。
[PR]
by hamstershouse | 2005-07-26 18:42 | ハムスターをとりまくあれこれ

季節のハムごはん

わが家の肥沃とは言い難い庭に、少しだけ野菜ができている。
上手にできるものもあるけど、ラックだけではそううまく野菜は育たない。

虫の攻撃を受けるわ、トウが立つわ、そんな野趣溢れるお野菜が
ハムスターの食卓を賑わわせるようになっている。
青臭くて固い野菜は人間の口にはあわないけれど、
ハムスターにはちょうどいいのかなあ。
意外なほど人気だ。

にわのとれたてお野菜のおかげで、
ハム関係のエンゲル係数は最近下がりつつある。

b0016983_13415995.jpgスーパーで買ったメイクインに芽が出て
それを植えておいたら次世代が育った。
でも、人間サイズにしちゃあ小さすぎなので、
今日のハムご飯のお仲間ということに。
<今日のメニュー>
メインディッシュ・小さなメークイン(この後ハムの口にあうサイズに刻みました)
タンポポの葉(これはやわらかくて美味しそう!)
イタリアンパセリ&パセリ
穴だらけのブロッコリー
[PR]
by hamstershouse | 2005-07-19 13:54 | ハムスターをとりまくあれこれ
いまいろんなことで人間の方があわただしい。

そんな中、最近ハムスターが病気もケガもせず
元気でいてくれることは、ホンマにありがたい。

ハムだけじゃなくて、動物を飼っていれば
なにかあったときに病院の手配だとか看病だとか
ものごっつう手がとられるからね~。

みんな元気でいてくれるのには、理由もあるだろう。
これだけ飼ってきたから、少しは腕が上がったのはあるのかな?
なんちゃって。

でもね、たしかにね。
いろ~んな少しずつ工夫はしてきてるし。
救急のいろんなアイテムは持ってるし。
メシのくふうもしてきてるのも事実なんだよね。

でも、どう飼ったって弱い個体ってのは存在する。
事故だって起きるときにはどうやったって起きる。

ハムに限らず、命はそれぞれに持たされた”宿命”
みたいなものが、どうしてもあるんじゃないかとも思われる節がある。

そうやってつらつら考えると。
ハムスター5頭の命をあずかるということは、
あらためて「こわい」ことだとも思う。

わたしゃ、こいつらのために、
いつでも手間暇金と自分の命、
目一杯かけられるのかなあ。

もし今みたいに忙しい時期に、何か起こったときに、
ハムスターにどれだけのことがしてあげられるのか。

ふとおもったら、こわくなってしまったのだった・・・・。
[PR]
by hamstershouse | 2005-07-16 06:32 | ハムスターをとりまくあれこれ

元気の秘訣はなあに?

b0016983_17114488.jpgほんとうはこんな
格好するのは
好きじゃないんだけど 
しゃ~ねえな と思ってる

グレっちは もう おとしよりなのに とても とても と~っても おげんき♪

目が見えにくい他には病気なんか ひとつもしていない
おいしいごはんを たっぷりたべる

わが家の虫に全滅させられかけた苗たちの一部はハムスターのごちそうになる
形のいびつなラディッシュ
ちょっと土もついてるけど 完全無農薬だから安全さ

土壌菌の力は 本来の生命力を 思い出させてくれるのかもしれないね

現在わが家のハムスターたち とーっても元気だよ!!!
[PR]
by hamstershouse | 2005-07-02 17:28 | グレイシー