ハムスターと歩む人生は 薔薇色 瑠璃色 きなこ色


by hamstershouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

しばらく留守になります

しばらく多忙となりますので、更新できません。
通ってきてくださっている人、ごめんなさい。

1~2ヶ月くらいが復活の目安です。

またお会いする日を楽しみに♪

快適な空調の効いた部屋にて
       ハムスターの下僕 ぴより
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-27 03:03 | ハムスターをとりまくあれこれ

食欲の秋

b0016983_12372070.jpgおやさいを かたっぱしから 
ほおぶくろに つっこむ シロクマくん

すごい顔になってるよ~(笑)

秋という季節が、
彼の野生を呼び起こしてるんでしょう。
来るべき冬に迎えて、皮下脂肪をたっぷりため込もうとゆ~。

ペットになったハムスターはおまぬけで、野生を手放したようにさえ見えることもあるけど、
今に適応しながら、ちゃんと大自然の摂理に従って生きてるのです。
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-25 12:42 | ちんくまども
日の出がぐ~んと遅くなりました。
うちはすぐそばに山があるせいか、9時過ぎるまで日がさしません。

日中でもひんやりとします。
ハムスターたちは、彼らなりの冬支度をはじめています。

b0016983_17493450.jpg巣材を集めて
おうちに運ぶシロクマくん

すてきなベッドをつくってください

材料足りなかったら
もっとあげるよ
はなしかわって。
最近エロブログからのトラバが多い様子。う~ん。

ただ単にアクセスアップのためにあちこちに自動で
Tバック発信!してしてるっぽいんだよな。

わたしゃ、固いことは言いたくない。
自由にTBも張って欲しい。
だが、こんな無差別テロみたいなやり方は好かん。

エログからのTBでも、話題が少しでもかすってれば歓迎するんだがねえ…。

頭に来るので、エログからの無法なTBは見つけ次第削除しております。

なお、ハムスターが好きな皆様のTBは大歓迎♪
ハムのページからじゃなくてもOKよ!
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-22 18:00 | ちんくまども

寒いと眠いの

b0016983_11432356.jpg
熟睡しているところを起こされて
ちょいと不機嫌な もちら嬢ちゃん

怒った顔も美人だよ(笑)
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-20 11:46 | もちら

哀愁の背中

ぽてぽて とぼとぼ おさんぽに あるいていく シロクマくん
b0016983_1427273.jpg
おもそうな おしりを ひきずりながら ちいさい足で フロアをにぎって
だいだい色に色づくけがわをみて 「秋だなあ」と 実感してしまう今日このごろ
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-19 14:27 | ちんくまども
b0016983_9453525.jpgふと気付けば10月も半ばを過ぎ
日によって、または時間によって
肌寒さを感じるようになりました。

巣材を増やしてあげると
ハムスターたちは自分で
上手にカスタマイズします。
ふわふわな寝床にして使ってます。
「春眠暁を覚えず」なんていうけど、秋の涼しさだって十分布団を恋しくするわよね。
夕凪おじょうさん、あなたの布団の寝心地は如何?
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-17 09:49 | 夕凪

腹黒野郎の側面

b0016983_10521054.jpg真っ黒から白ハムへと 色変わりしてるグレっち
でも 完璧には白にならず 
まだらに黒が入ってます。

背中はもう真っ白なんですが 
お腹は比較的黒いので
(腹黒いヤツってことですかね)

ボディチェックのついでに、どの辺が白と黒の境界か見てみました。
横っ腹が境界ともいえなくもないってかんじですか?

グレっちさん、この冬2歳になります。
いつまでも長生きしてちょうだいねえ。
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-13 10:57 | グレイシー
ゴージャスぼっちゃま おさんぽチュ
b0016983_9483661.jpg
最近のわたしは、ハムスターにあれこれとコミュニケーションをとりません。
びびりな動物だから、人間に触られるのもストレスだろうと思って。

人の手で大暴れしない程度には慣れてくれてるから、
最低限のこと(体重はかったり、ボディチェックしたり)はできるし。

おかげで未だにわたしの顔を見ると、
ゴールデンどもはしぶ~い顔して逃げていきます。

ま、それはそれでいいと思ってます。
わたしゃあんたが探検しなたら興奮して
そこでチュ~とかブフゥとかゆってるだけで
なんだか幸せなんだしよ。
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-12 09:54 | ちんくまども

飼う覚悟

ハムスターを飼うということの意味の捕らえ方って、人によってずいぶん違うんだろうし、
人によって飼い方だって天と地ほどの差が出てくるんだろう。

「わたしはこの子の面倒をきっちりみます。死ぬまで幸せに飼います!」
そういって飼うのは大抵経験者、しかもベテランさんだ。

かわゆいハムスター出会って浮かれるばかりの人に、
何もかも覚悟しろってのもムリな話。

責任感ってのは、養われるものでもあるんだから、
だからペットは情操教育に使われたりもするわけで。
教育に命が「使われる」側面があるということは、別に悪いことじゃない。
ペットとしたのハムスターは、そういう使命を帯びて生まれても来てるんだ。

本ハムはただふわふわとかわゆいだけの存在であるけれども、
その存在を巡って人にいろんなものをもたらしてゆく。

たかがペットといえども命という意味では、ひとつしかないってことはわたしと同じ。
同権でもないし同格でもないが、「生き物だよね」という根っこのところで、
わたしが勝手に深く共感しながら今日も地道にお世話するのである。

b0016983_10151685.jpg寝ぼけ眼で ごはんをあさろうと目論む 
ゴージャスぼっちゃま

別に襲いはしないから 出てきていいよ

キンクマって フレンドリーだけど びびりんちょ
そこがかわいいんだけど たまにさびしいのぉ
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-07 10:30 | ちんくまども

男は背中で語るのさ

b0016983_94027.jpg背中から哀愁が漂う シロクマぼっちゃま

メシを喰うわけでもなく 便所にいくでもなく
ぼんやりと 掃除が済んだ部屋に佇みます。

冬に向けて ふわふわになってきました。
背中がとっても うまそうです。
[PR]
by hamstershouse | 2005-10-05 09:41 | ちんくまども