ハムスターと歩む人生は 薔薇色 瑠璃色 きなこ色


by hamstershouse
カレンダー

<   2006年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

寝起き

b0016983_1174538.jpgシロクマってちょっぴり寝起きが悪い。

飼い主の手の中におさめてもぼけ~っとしていて、しばらくして「あれ?」と不思議そうな顔をしはじめる。

血圧低いんじゃろか。
[PR]
by hamstershouse | 2006-07-31 11:09 | ちんくまども

真昼の夢

b0016983_6302671.jpg最近暑いので、ハムスターの部屋だけはエアコンを24時間運転中なのです。

でも、あまり強力には冷やしていないせいか、日中はハムスターの野良寝が見られることもあります。

今日のもちらさんは、巣箱の裏側で涼をとっています。
なんの夢をみているのかしら?




b0016983_6303582.jpg

きもちよく寝ているあなたを起こすのは無粋だとはわかってるのだけれど、わたしお掃除したいんだわ。

お掃除とごはんの補充が終わったら、また寝ていいからさ~。

熟睡からうつつに引き戻されている最中のもちらさん。
目つきが極めてわるいです。
[PR]
by hamstershouse | 2006-07-30 06:36 | もちら

そこは囓るな!

b0016983_6495779.jpgゴージャスって可愛い顔して(といってもこのガゾンヌからは顔は見えないが)、意外とワルなのです。

散歩の仕上げに、毎回といっていいほど、部屋の端に走っては壁のクロスを囓るとゆ~。

ハムスター対策として、20cmくらいの高さにぐるりとビニールクロスを巻いてあるのですが、今度はそれごとがりがりと破っていくという…。



ゴージャスさん、うちを破壊するような悪い子は、もうお散歩終わりじゃ。

b0016983_6494834.jpg
とっととおうちに帰っていただきましょう!

壁囓り→撤収が繰り返される日々なのです。
[PR]
by hamstershouse | 2006-07-29 06:54 | ちんくまども

プチ贅沢

b0016983_9142774.jpgお買い得ハンターの亭主殿は、立派な完熟の桃をスーパーで見つけて購入してきました。

熟れすぎて少しだけ変色してる部分があるせいか、贈答用の立派な桃のわりに、1個100円というリーズナブルなお値段。(普通に買ったら倍以上はすると思われます)

人間も喜んで食べるけど、ハムスターだって大喜び。

夕凪さん、一所懸命食べております。
満足しましたか?
[PR]
by hamstershouse | 2006-07-28 09:47 | 夕凪

うごくしろ

調子に乗ってまたアニメのこと。
今回はジブリの話だから、アニメ通じゃなくてもたぶんわかる程度のおはなし(のはず)。

日本で今もっとも有名なアニメの監督といえば、宮崎駿氏なんだろう。
その息子が「ゲド戦記」なる作品を世に送るにあたって、御大の「ハウルの動く城」がテレビの地上波で放映された。

実はわたくし、ハウルには行っていない。
忙しかったとか体調がすぐれなかったとかいうのは、たぶん言い訳。
なんかこぉ、テンションがあがってこなかったのである。

宮崎駿作品を劇場で見ていないのは、今回がはじめて。
いままでは貧乏も多忙も克服し、万難排して映画館に行ってきた。

千と千尋までは、それでもなんとか見に行ったし、見たらそれなりにおもろかった。

が、大衆に迎合してしまった宮崎作品を見るのは、もうしんど~って思いの方が強くなってしもたのであろう。
映画の宣伝を見ても、ちっとも心が躍らんし。

さて今回録画したハウルにすら、「見たい」とは思えなんだ。
それでも「一応見ておくかいのう」と、半ば義務感のようなものを持ちつつ導入部まで見たところ。

動きは宮崎作品だし、絵も美しい。
だが、どうしても許せないのが声。

最近のジブリはどーしてプロの声優をきちんと使わずに、有名処のタレントに声をあてさせるんじゃろ?
下手な声が作品に入り込む邪魔をしとるのが、なんでわからんのかのぉ。

番宣にタレント使いたいのなら、チョイ役で十分じゃろが。

ヘタに作画のレベルが高いから、よけいに声がイマイチだと目立つんじゃ。
御大はプロ中のプロなのに、どーして自分の作品のレベルが下がるとわかっていて、ドシロウトに声をあてさせるのか。わたしゃ不思議でしょーがない。

とはいえ、美輪明宏の魔女は本人そのまんまでなかなかハマっておった。
彼女(というか彼というか)はきちんとした演劇をしてきた人で、発声もきちんとしているから、これなら声優としたって上等だ。
適材を使う分には俳優もまた良しなんだよ。

ドヘタな声に邪魔されて作品に違和感をおぼえておったが、美輪明宏がでてきて、ヒロインがババになったころから、だんだんおもしろさを感じ始めた。
が、一度に見るのは1時間が限度だった。

ちなみにわたしゃ、ナウシカの頃は朝一で映画館に座り、コンビニで買ったおにぎり2個をかじりながら、最終まで何度も見続けたよーな人間だ。
亭主殿は気に入ったアニメなら何度でも劇場に通っているような野郎なのでわたしと同類。

先日蟲師の試写会には2時間没頭しておるわけなので、寄る年波により根気や情熱がなくなったとゆ~わけじゃない。

ジブリがきちんと声優をオーディションで使うまでは、金払って作品見るのは考えさせてもらうかもしれん。

b0016983_0293254.jpg長々とハムスターに関係のない話をぶちあげてすみません。
でも、この持って行き場のない気持ちを、どこかでぶちまけたかったのぉ~。

わが家の”動く城”ならぬ、”動く白”もちら嬢。
滑走する姿は、チョロQのようです。
[PR]
by hamstershouse | 2006-07-27 01:04 | もちら

土用を過ぎて

b0016983_66735.jpgウナギのようにするりと逃げていくゴージャスを激写っ!
[PR]
by hamstershouse | 2006-07-26 06:08 | ちんくまども

かぼたね強奪

b0016983_1635867.jpgかぼちゃの種が入ったタッパーを横倒しにして、ほおぶくろのなかにそそくさと詰め込むシロクマぼったま。

乱暴なヤツだなあと思いながら、必死の姿に笑ってしまいました。

[PR]
by hamstershouse | 2006-07-24 16:07 | ちんくまども

夏風邪ひく なんとやら

夏だっちゅ~のに、風邪なんぞひいてしまったわたくち。
わたしとしては、いろいろ疲れが出たからかと思ったわけですが…。

「疲れ?違う違う。夏風邪ひくのは馬鹿って言うだろ。夜中に布団を蹴飛ばして、しかも扇風機かけっぱなしで寝てるからだよ。」と、亭主殿からは、同情の言葉は貰えません。(汗)

とはいえ、頭はガンガン痛むし、ふらふらするし、微熱もあるので、今日一日は家事免除していただきました。
当然ハムスターのお世話も、今日は亭主殿のお仕事。

は~、雑事をなにもしなくていいというのは、なんとまあ気楽なことなんでそ。

亭主殿は家事ができる男なので、わたしよりもてきぱきとこなし、夕飯のスパゲティに至っては逆立ちしてもわたしはかなわないような見事な仕上がり。
お世辞じゃなくて、店のものより旨いんですわこれがまた。

「明日からご飯全部作ってくれるぅ?」と、半分本気で提案してしまいましたわ。
(もちろん却下されましたけどな。はっはっは)

b0016983_21145057.jpg7月も2/3終わったというのに、まだ梅雨が明けず、体にカビが生えそうな昨今。

わたしの具合が悪いのを口実に、ハム部屋に今日は除湿を入れて、ハムスターとともにずーっとごろごろしていました。

亭主殿がハムスターのお部屋をお掃除してくれてる間、もちらに遊んで貰いました。
もちはいつでも愛想よく、彼女を見てるだけで、なんだかわたしも元気になってきます。

キミのためにも、はやく元気になるからね。げほげほ。

ディスプレイ見てると目が痛くなって来るので、今日はもう寝ます。じゅるじゅる。


[PR]
by hamstershouse | 2006-07-23 21:26 | もちら

蟲の宴(むしのうたげ)

ちょっとだけハムスターと関係のないアニメなんぞの話をば。
興味のない人はスルー推奨。

ここ最近見た中でいちばんクオリティ高いと感じたアニメは『蟲師』です。
アニメはもう子供だましじゃなくて、立派な日本の文化なんだなぁと思い知らされるような作品です。

現在蟲師のDVD発売を記念した「蟲の宴」というイベントが全国で開かれています。
イベント情報をいちはやく入手して、本日は夫婦で行ってきました。

監督+声優の舞台挨拶と、地上波では放映していない6話分の上映がありました。
作品そのものはわたしたちはBSで事前に見てたんですけれど、あらためて大きなスクリーンで見ると、鳥肌が立つくらいにぐいぐい引き込まれてしまいます。

監督さんは実に作品に誇りを持ち、かつ溺愛してるってのがよくわかって、話している姿にお人柄がにじみ、大好きになってしまいました。
舞台上で声優さんたちの生アフレコも見せていただいちゃいました。

久々に、濃ゆ~い時間を過ごしてきました。
人間たまにはこげな文化的なものに触れねばならんのう、としみじも思ったのでした。

まだ東京でのイベントだったらいまからでも申し込めるので(7/25正午まで)、首都圏にお住まいの方はいらしてみてはどうでしょうか。
少なくともタクならばこれには是非いくべきでしょう。

『蟲師』本放送は深夜枠で、しかも流してる局が全国で数カ所だったから、見てる人は少ないってのがホントもったいないです。
秋にはDVD発売になることですし、レンタル屋で見つけたら是非借りてご覧になりますようおすすめいたします。

----------------------------

蟲師の世界に浸りきり、「それぞれが在るように在る」という壮大な自然観を家に持ち帰って見ると、わが家のハムスターたちの存在もまた違った視点で見えてきます。

b0016983_6455411.jpg散歩して、お気に入りの場所を噛みまくり、新築の家に穴を開け、興奮のあまりその場でおしっこまでしているゴージャスぼったま。

飼い主としては「こまった野郎だな」と思うのだけれど、ゴージャスに悪意があるわけではなく、ゴージャスにはゴージャスの意志があり、生き様があるというだけのことなのです。

いつも一方的に飼い主の都合を押しつけるのではなく、彼の生態や個性を理解し尊重し、折り合うことが大事なんでしょう。

だってここはゴージャスの家でもあるわけなんだし。

飼い主はいつもハムスターに与える側のつもりでいるけれど、生物として大きく見ればわたしだって自然から与えられるもので生かされているひとり。

”生きてる”という点では、ゴージャスもわたしも常に対等なんですよね。
[PR]
by hamstershouse | 2006-07-21 23:00 | ちんくまども

釣られました?

グレイシーがいなくなっても、日はいつものように昇り、沈んでいきます。
わが家の他の4頭のハムスターたちは、それ以前と以後になんら変わるところなく、生活を営んでおります。

b0016983_16582350.jpg散歩に出たシロクマの姿が瞬間見えなくなったと思ったら、なんとプラスティック専用のごみ箱の中へダイブしてしまっていました。

まるでゴミの海を泳いでいるかのようです。
(が、水はないので当然無事)

うまい棒の匂いに釣られましたかね。

[PR]
by hamstershouse | 2006-07-20 17:02 | ちんくまども