ハムスターと歩む人生は 薔薇色 瑠璃色 きなこ色


by hamstershouse
カレンダー

<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

奇跡の復活!

もちらのケージ下にペットヒーターを入れると、体温は正常に戻っているようです。足を引きずることもなく、元気に別荘に駆けていきます。さすがもちら。たいした回復力です。

b0016983_881394.jpg
もちらケージ全景

もちらが過ごしやすいように、トイレの蓋をはずしてあります。
食事がしやすいように、皿は浅いものにかえました。
全体的に段差を減らして動きやすくしてあります。


[PR]
by hamstershouse | 2007-01-31 18:07 | もちら

銀桃

お散歩は好きになったけれど、こそこそしている銀八。

b0016983_8253156.jpg



鉢の下にもぐって、隠れているつもりなんだな、なんて微笑ましく思っていましたら、ちょっと目を離したすきにパイナップルを植えた鉢の土で砂掘りしていました。水をあげたばかりの状態なので、床に飛び散る土の塊は湿り気を帯び、板のスキマにねっとりと張り付きます。うぎゃ~!なにすんだよぉ!

b0016983_8255294.jpg


そんな悪いことする子は、撤収です!

b0016983_82639.jpg



「まだ帰りたくないよぉ」と、じたばたしている銀の背中の筋肉(贅肉?)が背骨ごしにクッキリとふたつに割れて、白桃状態になってます。

b0016983_8261224.jpg
こんなハムスター、はじめて見ました。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-31 08:31 | ちんくまども

あしをひきずりながら

ハムスターのお部屋をお掃除していたときのこと。巣箱から出したもちらのからだが、少しくひんやりするのに気が付きました。

老ハムってのは代謝が悪くなりますから、体温が下がりがちです。室温は18℃に設定しているとはいえ、ハムスターの体温ってのは人間より高いことを考えれば、低体温におちいっても不思議はありません。

起こされたもちらは、いつものように滑走しはじめました。

が。

ほんのすこし、右足をひきずっているのです。表情も、なんとなくさえません。

体重は26gなので、激やせというほどではありません。

うんちは小さいころころの丸いものになっているので、徐々に食事量は減っています。だから食べやすいようにと、皿を平たいものにし、鶏肉とか焼き芋などのやわらかいものを増やし、ベレットを粉にしたものともちらが好みそうなものを合わせて練り餌にしておいてあります。

老化は自然現象だし、少しずつ食べているから、まだ強制給餌まではしたくありません。

とりあえず、トイレの蓋をとって段差を減らし、床下にヒーターを入れて直接暖房にしました。

b0016983_12245830.jpg
わたしが住居をカスタマイズしている間、もちらはいつものようにお気に入りの別荘に行き、寝場所と定めたところをかじって、カスタマイズしていました。

老ハムを飼っていると、加齢による自然現象の範囲内なのか、対処が必要なのか、受診までいるのか、判断がむずかしいときがあります。とりあえず、わたしはわたしのできることをしたつもりです。

もちら、元気になってくれるといいんですけどねぇ。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-30 12:24 | もちら

こっそり回してます

回し車をハンモックにするしか能がないと思われた銀八でしたが、なんと夜中にこっそり回している現場を押さえました!

b0016983_17353682.jpg
いままでびびって、あちこち探検できなかっただけだったんだね。しかし、自分のケージの中でさえ、おそるおそる動いてる銀って、さすがキンクマのオスだけあって、びびり者だね~!なんて妙に感心してしまいました。

その後うんていしている姿も見ました。落っこちたところ、わたしと目が合うと、銀はバツの悪そうな顔をして、こそこそ逃げていきました。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-29 17:38 | ちんくまども

お散歩の合図

もちらや銀八はお散歩の時間を選びませんが、ねぼすけシロクマは就寝中に起こされても絶対に散歩には旅立ちません。

早いときには夜7時半ごろから、遅い場合は11時すぎに、シロクマは自分から「散歩に出たい」と合図をします。

b0016983_9324472.jpg
ケージの隅をかりかり囓るのが、シロクマが散歩に出たいという合図なんです。


ケージを床におろす「とん」という音が聞こえると、シロクマは登っていたケージから降りてきます。そして、上の網をはずすと、出かけようとそわそわしはじめます。
b0016983_9325346.jpg


シロクマはケージを出ると部屋の中を爆走していき、お気に入りの場所を巡ります。

b0016983_933137.jpg
パソコンの下が大好きなのは、ケーブルが多いから?でも、かじらないでね。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-28 09:44 | ちんくまども

別荘ライフ

ちっこい銀八は、ドワーフ用の別荘に潜入することができる。

b0016983_14471410.jpg
そこで遊んでたのしいかい?それならよかった。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-26 14:48 | ちんくまども

はさまりたい お年頃

お散歩に出て行った銀八。

まだ体が小さいので、いろんなスキマに入れます。

b0016983_1051684.jpg
ソファーと壁のスキマに入り込んで、にっちもさっちもいかなくなっている銀八。端っこが好きなきもちはわかるけど、退路は確保しながら遊んでくれたまえ。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-25 10:53 | ちんくまども

老いってなんのこと?

キッチンスケールの上から降りるのを躊躇しているもちらさん。

b0016983_18334924.jpg
現在28gです。やせ気味とはいえ、若くて元気な頃から30gくらいだったので、2歳5ヶ月でこの体重を維持できれば、まあ優秀な方かと。

この後、大好きな別荘にこもるため、フロアを滑るように走っていきました。遠くから見ると滑る雪見だいふくというか、 意志のくっきりしたケセランパサランというか、なかなかにユーモラスなお姿でございました。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-22 18:37 | もちら

どーしよーかなー

ケージを取り去っても、なかなかお散歩にいけない銀八。

b0016983_5544054.jpg
外には出てみたいけれど、知らない場所はまだ怖いようです。

さんざん悩んだ挙げ句

b0016983_554521.jpg
やっと旅立つ?決心がついたようです。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-21 05:56 | ちんくまども

冒険にも慣れはじめ

新入り銀八は、おそるおそる散歩にでていく。

b0016983_18291590.jpg
まだこわいので、びくびくしながら、そーっとそーっと、歩いている。
[PR]
by hamstershouse | 2007-01-19 18:30 | ちんくまども