ハムスターと歩む人生は 薔薇色 瑠璃色 きなこ色


by hamstershouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2歳と半年過ぎました

ハムともだちの呵々さんが、もちらの長寿を記念してプレートを作ってくださいました。可愛いプレート、ありがとうございます!

b0016983_1105372.jpg
もちらは、人間の年齢にすれば百歳越えている状態ですが、元気にやってくれています。未だにひょこひょこと散歩を楽しみ、美味しいごはんをほおばり、頑張って生きています。

もちらのことを気にかけてくださっている皆様、応援ありがとうございます!
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-28 11:50 | もちら

ムキムキ男

小さいだの若いだの思っていた新入りキンクマ銀八は、いつのまにか「ふっとり系はむぅ」に変貌していた。

b0016983_17111089.jpg
いつの間にこんなにでぶ~んとなってしまったのか。原因はわたし、というか、老はむどものせいというか。

老ハムに口当たりがよいご馳走を貢いでいるので、ついあまったおこぼれを銀にもわけていた結果がこの体型というわけだ。

といっても銀はただのデブではない。うんていしたりソファーのぼりをしたりして、常時筋肉を鍛えているので、筋骨逞しいかたぶとり君になっているのである。

人間でいえば角田信朗というところだろうか。銀八は童顔でなまっちろいけど、おそるべき男へと変貌しつつあるのである。
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-27 17:17 | ちんくまども

あたしゃ元気だよっ

2歳6ヶ月のもちらばあちゃん。
現在30gで健康状態きわめて良好です。

b0016983_1993137.jpg

走る様子は老ハム特有の、後ろ足のけり出しの軽々しさを感じさせるけれど、それでもまだまだ爆走してるんだから、年のわりにはめちゃんこ若いといえるでしょう。

毎日もちらのために粉ペレットを蒸したイモだの牛乳にひたしたパンだのごはんだのと練り合わせ、野菜は小さめに切りと、気を遣っているのだけれど、その甲斐あってか食欲もまずまず。

この分だと3歳も夢じゃないんじゃないかな?な~んて飼い主は勝手に野望を燃やしております。
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-23 19:13 | もちら

成長期

銀八の体重は150gまで増え、141gのシロクマじいちゃんよりもはるかに大きく育っています。ハムスターの成長ってホンマにはやいなあとしみじみ。

b0016983_79041.jpg
大柄に育っていっている銀八は膨張色だからふっとりさんに見えるけれど、デブハムというわけではありません。毎日うんていして、筋トレに励んでいたりもするのです。

童顔でふわふわの銀だけど、なめらかなクリーム色の毛のしたには、みっちりと筋肉がついているのでした。
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-22 07:12 | ちんくまども

頭隠して

シリが出ているシロクマぼったま。

b0016983_1314257.jpg

わたし的趣味の萌え画像です。すみません。

これだけではなんなので、一応お顔の方もUPしておきます。

b0016983_131511.jpg
「なにかオレに用事があるのか?」

さすがおぼったま、シリを撮られてることに気付いておられないようです。
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-18 01:34 | ちんくまども

老いとともに

気候も徐々に暖かくなってきて、もちらも暮らしやすくなってきたのでしょう。体重は現在30gくらいを維持してくれています。これって元気なときの体重そのままだから、彼女の調子も良いのかと思います。

b0016983_15162036.jpg
今日もごはんがおいしいわ

ペレットや固い穀物はあまり食べたくないようなので、毎日蒸したイモとか、カボチャを、粉末にしたペレットと合わせて団子を作っています。毎日少しずつ味を変えているのが良いのか、ちゃんと完食してくれています。

他には蒸した鶏肉とか、レバーとか、食パンの柔らかいところとか(耳は残します。贅沢者ですねぇ)めん類少々とか。人間の食べるものはあまりあげない方が良いけれど、もう老齢なので塩分や糖分がどうこうよりは、食べてくれる方が先決なのです。

こうやって見てると、もちらは若いときのままみたいにも見えますけれど、見えないところが少しずつ老いてきてはいるのです。たとえば、彼女のおなか。

b0016983_15161036.jpg
もちらのおなか

以前はふわっとぷりっとハリがあったのに、最近はおしりのあたりの毛繕いが不十分でぽそぽそしています。いかにも老ハムなおしりまわりなんです。

それでも一応トイレはちゃんと決められた場所にしてくれてるので、もちらって頑張ってるんだなあって感心しています。

人間でいえばもう100歳越えてるもちらだけれど、すべるように走る姿はまだまだ現役で、ひょっとするとわたしよりも体力あるかもしれません。
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-15 15:25 | もちら

横並び

新入り銀八が、兄貴分のシロクマとほぼ体重がならびました。ハムスターって成長するのがはやいもんなんですね。

b0016983_12204065.jpg
 銀八 141g

銀八は、おそばがとても気に入ったご様子。

もちらが年老いて食が落ちているため、ハムスターには毎日手を替え品を換え、彼女が好みそうなものをいろいろ用意してさしあげています。

銀八は、そのおこぼれをあずかって、彼の年齢にしては美味しい物を毎日食べているというわけですよ。



b0016983_12205147.jpg
シロクマ 146g

シロクマさんは、またもや自由奔放な寝姿を披露しております。じじいになってもおぼったまですよ、この人(ハム)は…。


そう遠くない将来、銀はシロクマより大きく重くなってしまうんでしょう。銀の成長を望みながらも、成長がシロクマの老いを越していく姿を見たくない気持ちもあったりして。

飼い主心も複雑なのです。
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-14 12:27 | ちんくまども

ドキドキ

もしもし、シロクマさんや。
2歳過ぎの爺様が、紛らわしい寝方をしないでいただきたい。

b0016983_9372021.jpg
最近陽気で日中暖かだから、野良寝したくなるのもわかるけどね、わたしゃ心臓が止まるかと思うくらい驚いたんだよ!
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-13 09:45 | ちんくまども
2歳半になったもちら。

食が細くなり、すこしずつ老ハムっぽい顔つき、体つきになってきましたが、それでも本ハムは彼女なりに、ゆっくりと楽しそうに生活しています。

一時期すとんと体重が落ち、びっくりしたこともあったのですが、温度・食事・住居の工夫の甲斐あってか、なんとか持ち直しました。

わたしは毎日のお世話の中で、もちらの微妙な表情を見ているだけで、1g単位の体重の推移が想像できるようにもなってきました。

「今日は元気ないなぁ。27gくらいかな」とか、「顔がふっくらしてるから30gあるかな」っていうのが、計らなくてもなんとなくわかるのです。もちろん体重測定は毎日していて、わたしの予想はだいたい当たるのです。

人間がハムスターにしてあげられるお世話って、そうたくさんはありません。でも、「なんとかしてあげたい」という思いは観察眼をやしなってくれますし、アイディアをうみだしてくれる元となってくれるものですね。

b0016983_17564076.jpg
今日の画像は、少食ながらも、お食事をたのしみにしているもちらばあさまです。食欲がないときには、どうしてもおなじものを与えると飽きがちになりますので、食いつき加減をみながら、幅広くいろんなものを与えるようにしています。

わが家に住んでいる犬は、ハムスターのおこぼれのおかげで食生活が普段よりも豊かになって喜んでいるようです。たとえばサツマイモを蒸しても、ハムスターが食べる量なんてほんのちょっぴりですからね、残りは犬とわたしたち人間で仲良くいただいている、というわけです。

食へのこだわりが人一倍(というか犬一倍というか)強いうちの犬は、手がかかってるごはんに満足しているときには、「おいしかったよ~!」ってちゃんと報告に来るので面白いです。

もちらの老いを認識しなければならないこと自体は寂しいけれど、もちらのためのご飯の工夫はわが家の食卓全体を潤しているという良い面もあるのです。

犬は因果関係を認識していないにせよ、うちの犬がもちらの生の恩恵にあずかっているのは間違いない事実なのです。うちの犬はもちらと逢ったことはありませんけれど、知れば感謝でお礼の気持ちを示すことでしょう、きっと。
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-11 18:19 | もちら

そばにあやかって

細く長くいつまでも元気でいてくれ>シロクマ

b0016983_14245881.jpg
めん類が大好きなシロクマは、半分寝ぼけながらも至福のひとときをすごしておりました。
[PR]
by hamstershouse | 2007-02-09 14:28 | ちんくまども